プロの美容師さんもおすすめのリファビューテック ドライヤーの魅力に迫る!【ケマレビュー】

スポンサーリンク

※この記事はプロモーションを含みます。

Mrs.Oです!

ドライヤーといっても色んな会社さんから販売されていて、正直どれがいいものか…。

私と同じように家電関連の難しい機能は、正直わからないという方も沢山いるかな~と思います。

今回は、今話題のリファビューテック ドライヤーの魅力や実際に使ってみたレビューなどをたっぷりとお届けさせていただきます~。

K..さん、正直に答えてや!リファっていうブランドのドライヤーって知ってた?

ごめんなさい!知りませんでした!

でしょうね。美容ローラーとかで知ってる人は多いねんで!

へぇ~、そうなんですね。

相変わらずの美容家電への興味のなさ具合やな。
あんな先に言うといたるわ。ちょっとスゴいねんでリファのドライヤー。

なんすっか…その自信たっぷりな感じ。
正直ドライヤーって髪が乾いたら一緒なんじゃないんですか?

▶ReFa公式オンラインショップはこちらから

スポンサーリンク

リファビューテック ドライヤーって、何?

1.リファビューテック ドライヤーっていつから発売されているの?

美容ローラーなどで知名度のあるReFa。

2019年10月に全国のヘアサロンで、ReFaのブランドから初めてこのリファビューテック ドライヤーが発売されました。

「もっと簡単に買いたい!」とたくさんの要望があったようで、2020年4月よりオンラインショップでも販売を開始したとのこと。

プロのようなdry技術を再現でき、サロン帰りのような「レア髪」をつくれるというのは何とも気になる点。

2.気になる箱の中身はこんな感じ!

高級感のある箱を開けると、キラリと光るリファビューテック ドライヤーがさっそくお目見え。

洗練されていて気品のある感じのデザインがとってもおしゃれです。見た目も好き!というレビューが多いのにも納得。

ちょっとびっくりしたのは、ドライヤーにギャランティーカードが付いてるという点。さり気ない気配りが嬉しいですね。

▼付属品

・ドライヤー本体

・セット用ノズル

・取扱説明書

・保証書

・ギャランティーカード

スポンサーリンク

リファビューテック ドライヤーの魅力について

ここからは、リファビューテック ドライヤーのここが魅力的!と感じた部分をザザーっと紹介していきます。

気になった魅力的なポイントは、大きく分けて全部で4点です。

【リファビューテック ドライヤーここが魅力的!】

1.プロの美容師さんがオススメしたいと回答したドライヤー

2.温度を自動調整するプロセンシング

3.髪の潤いを保つハイドロイオンが発生

4.選べる2つのスタイリングモード

K..さん、しっかりついておいでや!乗り遅れるで!

Mrs.Oさんが言うと、電車かバスみたいに聞こえるんですけど。

1.プロの美容師さんがお客さんにオススメしたいと回答したドライヤー

美容師さんに聞きました!お客様にオススメしたいですか?

※オススメしたい!92%

ReFa公式HPより(※2020年2月7日~3月9日美容師100人アンケート 自社アンケート調べ)

プロの美容師さんにアンケートを取って、オススメしたいと92%が回答したリファビューテック ドライヤー。

実は何を隠そうMrs.Oも以前サロンのレセプションとして、約6年ほど美容業界で働いておりました。だから、お客様の髪と日々向き合うスタイリストさんのことはちょっとだけ知ってたりします。

新商材の勉強会とか技術講習会とか朝晩のレッスンの様子とかをよく見てきただけあって、本当にスタイリストさんはすごいなと。

だからこそ、やっぱり髪の知識とスタイリングの経験を積んでいるプロ目線での製品評価って大きいポイントだと感じるんですよね。

ベストコスメでもクチコミでも高評価!

リファビューテック ドライヤーは美容師さんのオススメ以外にも、色んな受賞歴も多数。

価格的には決して安いとは言えないと思うので、高い評価を受けている美容家電であるというのは安心感があっていいですね。

Amazonのクチコミでも高評価が多いのも、チェックポイントの1つです。

クチコミやランキングなんかは、やっぱり気になりますもんね。

そうやね!大体チェックするわな!

2.温度を自動調整するプロセンシング

photo by ReFa公式HP

What’s プロセンシング?

対象物センサーが髪の温度を感知し、温風と冷風を自動で切り替えることで約60℃以下をキープ。髪を熱ダメージから守ります。

ReFa公式HPより

リファビューテック ドライヤーの機能ですごいな~と思ったのは、このReFa独自技術の「プロセンシング」。

髪の温度を感知って…これ、何気にすごくないですか?

熱くなりすぎないから、オーバードライにもなりにくく髪にもやさしいというわけですね。

プロの美容師さんのdryテクニックをテクノロジーで再現できるというのがすごいですよね。

あの~、そもそも何で髪の毛がドライヤーで熱くなりすぎたらダメなんですか?

髪はタンパク質でできてるのは知ってる?
タンパク質は高い熱を与えると硬くなる性質があるねん。卵も温めたら固くなるやろ?

あっ!だから髪のしなやかさが無くなって、パサパサになったり、枝毛や切れ毛の原因になるんですね!

おっ!わかってきたようやね!
でもちょっと黙っといてな。

これまで使っていたドライヤーの温風⇔冷風自動切換え機能との違いは?

温風と冷風を自動で切り替えてくれる機能が付いていたものでは、他のメーカーのものでもこれまで使っていました。

ただ、他社製品の場合は自動切換えを選択してても、どうしてもドライヤーを動かさないと、同じ箇所に温風を当て続けると熱く感じました。

他社の自動切換え機能と比べた場合、リファビューテック ドライヤーのすごいなと思うところは、

センサーが髪の温度を感知して温風と冷風を自動切換えし、約60℃以下になるようにコントロールしてくれる。

ドライヤーの風を同じ箇所に当て続けても、熱くなりすぎない

髪へのダメージを抑えつつ、しっかり乾かせる

ここがすごく魅力的なポイントですね。

熱っ!て思うくらいでガーっと乾した方がいいんじゃないんですね。

そう!それは髪へのダメージを蓄積してるだけなんよ。

▶ReFa公式オンラインショップはこちらから

3.ハイドロイオンが発生

What’s ハイドロイオン?

リファビューテック ドライヤーからハイドロイオンが発生します。

<高密度炭素 × イオナイザー>

ドライヤーの内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載しています。高密度炭素に専用のヒーターを付けることでより温まりやすくなり遠赤外線を放射します。イオナイザーは空気中の分子をイオン化させる働きをもちます。

ReFa公式HPより

先生!

誰が先生やねん!

ドライヤーからハイドロイオンが発生するんですね

おっ!なかなかいい感じになってきたやんか!
でも、あんまり調子にはのらんといてな!

4.選べる2つのスタイリングモード

リファビューテック ドライヤーにはセンシングボタンというのがあって、2つのモードを選べます。

・MOIST → 髪をしっとりとさせたい時

・VOLUME UP → 髪をふんわりさせたい時

この2つのモードを選んでいる時に、先ほどのハイドロイオンが発生するというわけですね。

その日のスタイリングの気分に合わせて、しっとりorふんわりのスタイリングをボタン1つで手軽に選べるのは、何とも嬉しい機能じゃありませんか。

ちなみに僕は夜しっとり、朝ふんわり派です。

いや、マジでそんなんいらんから!

目指すは「レア髪」。リファビューテック ドライヤーを実際に使ってみたよ

ここからは、リファビューテック ドライヤーを実際に使ってみた感じをお届けしていきたいと思います。

まるでサロン帰りのような「レア髪」の仕上がりを目指します!

What’s レア髪?

表面はしっかり乾いているのに、内部には水分がギュッと詰まったレア質感の仕上がり

ReFa公式HPより

レア髪って何ですか?って聞きかったんやろ?

あっ!バレてましたね!

1.リファビューテック ドライヤーの使用方法

▶電源ボタン…電源のON/OFF

親指でポチッと押しやすい場所にありますね。

▶センシングボタン

プロセンシング(自動温度調節機能)の切り替えボタン

▶モードランプ

送風モードHIGH(赤色/点滅)→送風モードLOW(赤色/点灯)→送風モードCOOL(青色/点灯)

▶モードボタン

送風のスタート+送風モード切り替えボタン

こちらも人差し指で操作しやすい場所にあるね!

2.実際に娘の髪をドライしてみた

▶VOLUME UPモード/HIGHで乾かしていきたいと思います。

▶いつも通りのタオルドライのみの状態。

▶風量は強めでしたが、プロセンシングのおかげで熱いと言うことは全く無かったです。

▶約5分ほどでドライ終了。いつもより髪がサラサラでふんわりまとまっていました。

熱いっ!ってホンマに言わなかったですね!

サラサラなってるぅ~!って喜んでたなw

リファビューテック ドライヤーのまとめ

1.GOODポイントはココ!

デザインに高級感があって、オシャレ!

好みはあるかもしれませんが、高級感がある洗練されたデザインはお気に入りのポイント!ピカピカしたシルバーの部分も磨いちゃいそうです。

「プロセンシング」が熱くなりすぎずノンストレスで最高!

実際にセンシングモードを使ってみて、ブオーと長い間同じ箇所に当てても熱いと感じるストレスから解放されました。

頻繁に腕を動かさなくてもいいので、楽チンな上に髪にもやさしいという点はかなり嬉しいポイントです。

髪もしっとり、サラサラのレア髪仕上がりを実感!

Moistモードでドライした後は、普段と違うつや感のあるしっとりとしたサラサラ仕上がりを実感。

Volume UPモードではゴワゴワした感じではなく、サラッとふんわりのスタイルを私は感じることができたので、ちょっと毎日のスタイリングが楽しみになりそうです。

風量も強く、耳にキーンって高い音じゃない!

乾かすためにやっぱり風量は大切。気になる風量は強めでしっかり髪の根本まで風が届く感じで満足。

ドライヤーの音もキーンて耳障りな高い音ではなくブオーっていう、どちらかといえば低めに感じる音でここもストレスはなかったです。

2.BADポイントはココ!

折りたためないので、収納スペースにちょっと困る…。

ちょっとデカいなぁ~と感じてしまうところ。引き出しに収まらないぜ、どうしよう…という方も私と同じようにいるかもしれません。

据え置き用のスタンドが付属だったら、かなり嬉しかったなと。

電源ボタンを1回押してから、モードボタンでスタートの操作がちょっとだけ面倒

起動の際に電源ボタンを押してからの~、モードボタンでスタート。

これまではカチっとすればスタートだったので1アクション増えました。慣れれば問題ないと思うので、そのうち気にならなくなりそうです。

いや~色々と勉強になりました!

リファビューテック ドライヤー!
ぜひチェックしてみて下さいね~!

▶ReFa公式オンラインショップはこちらから

プロフィール

愛をもって、カッコよく、面白く。Cool and fun with love.をテーマに、レビュー、チャレンジ、ゲーム、DIY、キャンプに至るまで、カッコイイ×面白いと感じてもらえるようなコンテンツをたくさん制作しています!

レビュー
ケマハマジをフォローする
スポンサーリンク
ケマハマジ
タイトルとURLをコピーしました